おぼへがき

またひとつかしこくなった。

JREポイントカード、ポイント三重取りも(場所によっては

suicaポイントがJREポイントに共通化

それによってポイント三重でとれる店がでてきたのを発見したので報告します。

 

suicaポイントとは、、、

加盟店で登録したsuicaで決済をするとポイントがもらえるというサービス。

以前はsuicaポイントでしたが、今回の共通化でJREポイントがたまるようになりました。

加盟店はキヨスクエキュートのようなエキナカ施設が主。

登録したSuicaのご利用でポイントが貯まるお店 JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

200円で1ポイントたまるので0.5%の還元率。

 

suicaポイント加盟店なうえに、JREポイント提示でもポイントたまる場所があります。

東京駅の、北町ダイニング、キッチンストリート、黒塀横丁、グランルーフ、グランルーフ フロント、グランアージュ

千葉県のJR駅ビル、ペリエ(千葉駅、西千葉、稲毛、津田沼、検見川浜、稲毛海岸海浜幕張

かな。

100円で1ポイントたまるので1%の還元率。

 

suicaビューカードでクレジットチャージにすると

ビューサンクスポイントが1,000円で6ポイントたまります。

(還元率は交換商品によって異なりsuicaチャージで1.5%、グリーン車の利用券で3.45%など)

suicaチャージにしたとしても

トータルで3%のポイント還元になるのではないか。

 

おもったより、三重取りできるところが少なかったのが残念ですが、

千葉在住でペリエ利用する方や、東京駅で食事や帰省土産を買うときには使いたいテクですね。

 

今後ビューサンクスポイントもJREポイントになるそうなので、

そのときに改悪されないことを願うばかりですね。

 

日本はこのまま英語がしゃべれない観光地でいいんじゃないかな

海外旅行に行くときの楽しさってなんだろうってときに

言葉の通じない楽しさ

があるとおもう。

 

言葉が通じないんだけど、片言でなんとか

食にありつけたとき、

行きたい場所に行くバスに乗れたとき、

SIMカードを買って開通したとき、

ホテルにチェックインできたとき、

お土産を買えたとき

 

英語圏に住んでる人って英語が通じるとこに旅行に行っても、

こういう不便のなかの楽しさを味わえないんじゃないか?

 

そうみると、

ご飯は安いし、文化はあるし、

見るもの、やること、食べるものが豊富で、

安くて、しかも言葉が通じない日本はそのままの観光地でいんじゃないかなって気がしてきた。

 

ただ、店員の身から言うと、

彼らは言葉が通じなくても、「なんでわかんないんだよ?」みたいな態度だから

いらつくけどね☆

 

ひとりぐらしの自炊はたいしたことではない

ひとりぐらしである。

で、自炊してると言うとたいてい、

え、まじ?すごい!

と言われる。ぜんぜんすごくない。

 

でなんですごいとおもってるのか考えたんです。

 

え、まじ?すごい!

っていうひとはほとんどがひとりぐらしではない。

つまり親がつくる飯を文句も言わず食ってるのです。

 

そのため自炊に対するイメージが

3食、ごはんと汁物とおかず数品

なんである。

 

では実際のひとりぐらしの自炊とは。

 

ごはんともやしナムル

とか

焼きうどん

とか

鍋にご飯投入

とか

なのである。

(もちろんちゃんとご飯汁物おかず数品のひともいるとは思うけど!

 

まず、数品もつくらない。

そして、好きなものしかつくらないから

今日なにつくろう?

的に悩むことが少ない。

 

というわけでひとりぐらしの自炊ちょう楽です。

 

 

 

と、書いてみて、

あれ、もしかしてこれ私だけ?

っておもったので、もしもっとちゃんとしてる人いたらおしえてください。

 

あと、最近は

え、まじ?すごい!

って言われるのに疲れたので、

え、でも一品しかつくんないよ?

とか

え、でも毎日おんなじもの食ってるよ?

とか

打ち消しをするようにしている。

もやしナムルうめえ

いやあ、もやしナムルちょううめえっす

 

しかもボールいっぱい作っても、

もやし自体は60円前後。調味料足しても100円いかない。

それでわりとお腹がふくれる。やばい。なんだこれは。未来食?

 

いろいろ作り方があるらしいが、おれは

1、もやしゆでる

2、ボールに入れて、ごま油とあじぽんとだしの素いれて混ぜる

3、味見。塩で味を整える

以上。

 

はあ、やばい。

最近これしか食べてない。

食費ちょううくんじゃね?

 

おなじもの食べ続けてもあきない人間でよかったです。完

ホープフルS見に中山競馬場に行ってきました。競馬って確率論だったのか。

競馬見に中山競馬場に行ってきました。

ホープフルSという今年G1になったレースらしく。

 

いろいろと賭けてみましたが、箸にも棒にもかからず。なにこれ。

 

それもそのはず競馬とはデータと確率で買うもの。だそうです(自調べ。

 

このレースはいままで1着になったのは、

こういう血筋、こういう枠、こういう脚質等々

そういうデータの中からここが確率が高そうというのを買うみたい。

 

これこそAIの得意分野なんじゃないかとおもった。

 

あと、一般人は信頼のおけるひとの予想をもとに買ったほうが勝率高まるんじゃ?

予想公開でお金をとって、生きてるひともいるみたいだし。

 

全体として楽しかったです。

たぶんこれから月一くらいは馬券買うとおもいます。

ギャンブラー転落人生乙。

父島に行こうと思ったら、勤め人には行くことが許されない地であった。しかし八丈島は違う。

旅行へ行くなら海のきれいなところへ。そして日本。

が最近のじぶんの旅行のテーマなのです。

 

父島は1/1に海開きが行われるというほぼ南国。

ジニービーチというものすごくきれいな海があり、

カヤックでしか行けないためにひともほとんどいないという。

すごく行きたい、、、

とおもって調べてみました。

 

まず出港してから船で24時間かかります(、、、!

その後2日間は船もお休み。父島に泊まらなければなりません。

そして2日がすぎるとまた出港そして24時間でやっと東京へ。

つまり最低でも6日間は休みじゃないと行けない島だったのです。つら。

 

これは行けないわ、、、残念

 

で他の島を調べてたところ、行けるところがありました。

それが八丈島です。

八丈島だとANAの飛行機が羽田から1日3便でていて55分で行けます。

で、海も「八丈ブルー」と言われ透明度50メートル

とものすごくすんでるみたいです!

 

さらに島からは青ヶ島というさらに南の島にも船かヘリで渡れるそうで。

ヘリ乗ってみたい。ロマン。

あ、でも船もヘリも1日1便しかないからちょっと見に行くには向いてないかも

 

まとまった休みに行ってみます。

八丈島観光協会 | ようこそ八丈島へ!八丈島観光協会では皆様のお越しをお待ちしています

 

香川に行きたい。船で。あと高知の柏島。

いま旅行にいくとしたら、香川と高知の柏島行きたいんです。

船乗ってみたいんです。そんだけ。

 

どうやら神戸→高松を船が運航してるみたいなんですね。

それが2,000円で乗れるみたいなので乗ってみたいのです。

東京→大阪がLCCで安いと4,000円で行けて、そこから神戸まで400円。

なので、7,000円くらいで香川行けるのでコスト的にもなかなか。

直通でもLCCで6,000円くらいで行けるんですけどね。

まあ、そこはロマンですよ。船という。

 

で、時間があったらものすごくきれいな海があるという

高知の柏島

も行きたいんです。

 

が、

 

調べたら高松→柏島

電車で5時間、

車で30分、

となかなかハードモード。

 

けどその日に高知空港から帰ればいっか、っていう。ちょうハードモード。

 

というわけで、モデルプランをつくってみます。

1日目

1900成田→2030大阪

大阪→0030までに三宮

 

2日目

0100三宮→0500高松

0600高松→1030宿毛

1030過ぎ宿毛から車で30分→1100過ぎ柏島

柏島であそぶ、飽きたら高知市内で

1900高知→2030羽田

 

行けないこともない気がしてきたww

ちなみにざっと計算して交通費だけで

東京→成田1,000円

成田→大阪4,000円

大阪→三宮500円

三宮→高松2,000円

高松→宿毛8,500円

宿毛柏島(レンタカー)3,000円

宿毛高知空港5,500円

高知空港→羽田13,000円

合計37,500円

となかなかのお値段になりました。

 

そんだったら沖縄の離島でもいいんじゃない?って感じでもありますが、

ロマンですから。

 

来年夏たぶん行きます。